普段のベトナムごはん

2015.10.17 Saturday

0
    JUGEMテーマ:ベトナム

    最近のおうちごはんです。作ったのはもちろん、私ではなくお手伝いさんです。



    野菜と豚肉の炒め物・魚の照り焼き・ホウレン草スープ



    鶏肉のレモングラスチリ炒め・玉子焼き・お豆腐とオクラのスープ・レタスときゅうり



    ブン(米麺)の大蒜風味焼肉のせ



    魚の揚げ物・茹でチンゲンサイ・紫芋のスープ・絞りたてオレンジジュース



    厚揚げと韮モヤシ炒め・ゆで卵と豚の角煮・冬瓜のスープ・きゅうり



    これは最近の新メニュー。2回作ってくれたので、レパートリーの仲間入り?



    挽肉を小さなハンバーグ状にまとめたものに、紫蘇の葉をつけて焼いてあります。
    紫蘇の葉をこんな風に使うのは、レストランでも食堂でも見たことがありません。



    この日のブン(米麺)は乾麺です。この乾麺も、ホーチミンではあまり見かけません。
    これが、日本の稲庭うどんみたいで、少し腰があって、美味しいのです。
    お手伝いさんの田舎では、ブンもフォーも乾麺を使うことが多いようです。
    生麺のブンにはないツルツルしか食感は、日本人の口に良くあいます。
    このブンもここで出てくるフォーの乾麺も、インスタント袋麺とは全く別物です。

    今日のところは、ここまで。

    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
    にほんブログ村
    コメント
    コメントする