どうもありがとうございました!・・・閉店から1か月

2015.11.29 Sunday

0
    JUGEMテーマ:ベトナム
    JUGEMテーマ:蚤の市・ブロカント雑貨



    10月29日の閉店から今日で1か月が経ちました。
    本当は1か月前の今日、閉店後の夜にブログでご挨拶をしたかったのですが、片づけでバタバタして落ち着きませんでした。
    レタントン店は移転からたったの3か月ととても短い営業だったのですが、とても濃い3か月間でした。
    移転に時間もお金も掛かったので、移転する前に閉めていた方が効率的だったのですが、これで良かったと思っています。
    私も店頭に立つ時間が増え、最後の方は今まで出していなかったアンティークもたくさん並べることが出来ました。



    日本人在住者の多い地域に移転したため、お客様は90%日本人在住者の方々になりました。
    ベトナム人や日本人以外の外国人のお客様、それに日本人旅行者のお客様がほとんどいらっしゃらなくなりました。
    移転に伴っていらっしゃらなくなった常連様に閉店のご挨拶が出来なかったことは心残りです。



    13年前のオープン時に作った棚はSoCoLaのシンボルのようでした。自分でデザインして、オーダーメイドしました。
    もうボロボロだし重たいし、何度も手放そうと思ったのに、今回もやっぱり手放すことが出来ませんでした。
    ありがたいことに、売って欲しいというお話もあったのですが、決心がつかず、今はロイヤルさんの倉庫で眠っています。





    SoCoLaセレクトのブロカント&アンティークたち。去年のヨーロッパ買い付け旅行で出会ったものも。





    最後の1か月に開催した、ロマンティックフェアーの商品たち。




    SoCoLaオリジナルのお洋服。ありがたいことに、数年来のファンだとおっしゃって下さる常連様もいらっしゃいました。
    店舗2階の自社工房でコツコツと縫っていました。縫製の丁寧さには自信があります!




    最終営業日、2015年10月29日に写したSoCoLa店内の写真です。
    29日の午後は私1人でお店に立ち、いらして下さったお客様みなさまとお話しすることが出来ました。



    最終日には、大好きな常連様に来て頂きました。
    閉店が近くなった残りの日々に、毎日のように来て下てお買い物して下さったM様、I様。
    M様とは最終日に初めて個人的なお話をして、今までお住まいだった国々の事など、もっとお聞きしたかったなぁ。
    I様は移転前のマックティーブォイ店にもよくお越しくださっていました。
    いつも楽しくお買い物・お喋りして下さいました♪閉店についてのお話しで、うるっと来てしまったことも…(照)
    週に5回はSoCoLaの服なんですよ、閉店したら困る!と、とっても嬉しいことをおっしゃって下さったY様
    いつもSoCoLaのお洋服を素敵に着こなして下さっています。最終日もSoCoLaの服で来て下さいました。
    一番最後のお客様は、お名前はお聞きできませんでしたが、お利口さんで明るくて可愛い3人のお子さん連れの若いお母様。
    マジョリカタイルをアオザイ会のバザーでお買い上げ下さり、この日は色違いを2枚お買い上げ下さいました。
    最終日ではありませんが、沢山お話しさせて頂いた、優しいベトナム人の旦那様のいらっしゃるA様。
    SoCoLaオリジナルのトートバックをご愛用して下さっています♪
    そして、閉店後に家具をお買い上げ下さったS様。処分に困っていた日本の本も貰って下さって助かりました。
    もしポルトガルにお引越しされることがあれば、ぜひ生の現地情報を教えて下さい!!



    お店を通して、素敵な出会いもたくさんありました。
    お客様はもちろん、オーダーを下さった日本のお店の方や、身内の販売スタッフや縫製スタッフ、ベトナムの業者さんも。
    今はまだ今後の事は決めていませんが、これで終わりではなく、経営形態が変わっても、SoCoLaは続ける積りです。
    ホーチミンの実店舗としては、一旦ここで休憩させて頂きます。どうもありがとうございました!
    移転に伴いスタートしたこのブログも続けていきますので、これからもどうぞよろしくお願いします☆

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
    にほんブログ村
    コメント
    コメントする