タイスキでSoCoLaお別れ会@MK

2015.12.04 Friday

0
    JUGEMテーマ:ベトナム
    JUGEMテーマ:アジアごはん
    JUGEMテーマ:タイ料理全般♪



    SoCoLa店舗の閉店や事後処理も終わったので、スタッフとお別れの食事会をしました。



    12時にビンコムセンター集合!予想通りというか何というか、やっぱり私が一番乗り。
    ビンコムに来たことが無いスタッフを入口まで迎えに行く約束をしていましたが、どうせ遅れて来ます。
    先に地下3階のMKまで行って、窓側の良さげな席が空いていたので、予約してまた入口に戻ります。
    入口がいくつかあるから、着いたら電話してって言ってたのに、電話しないで違う入口でずっと待っていたらしいです。
    もう一人のスタッフは、MKに来たことがあるし、わざわざ地下3階だよってメールしたのに、なぜか地上2階を彷徨ってました。
    なぜ毎度毎度、すんなり集まることが出来ないのか・・・



    あれれ・・・Crabtree & Evelynが無くなって、THANNになってる!!がいーん!
    それにしてもTHANNの女子たちはお店の真ん中で何をしておるのだ(笑)



    集まったのは少し足りない3名+わたし。両脇が販売スタッフ、真ん中は縫製スタッフです。
    まぁ、来なかった2人は残ってもらった2人なので、この3人が来てくれれば本望です。
    右のスタッフが一番の古株で、9年間働いてもらいました。3月までは、委託販売のお手伝いなどをしてもらいます。
    左の販売スタッフは、私のお友だちのお店で働くことになりました。



    私はタイスキを食べる時はMKです。COCAとか他のチェーン店や、屋台とかでも食べましたが、MKが一番好きです。
    美味しいからというよりも、私の中で<タイスキとはこういうもの>って味に一番近いんです。



    ベトナム人と来る時は必ずチャーシューの盛り合わせもオーダーします。これ、ベトナム人にウケがいいんです。
    お皿までタイのMKと同じです。



    決まった時間になると、甲高い歌声のMKの歌に合わせて、店員さんのダンスが始まります。
    これ、タイでもあるらしいのですが、実際には遭遇したことがありません。ビンコムでは毎回見れます。



    食後は、初ビンコムだという縫製スタッフを連れてビンコム見学&記念撮影。
    葉っぱとか花があると触って写真に写るのはベトナム人共通かな。
    ところで、MKは大戸屋と同じ場所に新店舗があるのに、古い方のビンコム店に来たのには理由があります。
    このスタッフが喜ぶかなってこともありますが、もう一つの理由は・・・



    前にもここでスタッフと食事会をしたからです。
    2011年です。変わってないと思ってたけど、やっぱり若いですね☆



    そしてこの時もやっぱり、食後にビンコムで記念撮影。



    販売スタッフをバンコクに連れて行った時にも、MKに行きました。この写真は2010年、彼女にとっての初タイ、初海外です。
    この子の前にも他のベトナム人スタッフをバンコクに連れて行ったのですが、好き嫌いの激しい子で食べ物に苦労しました。
    MKはすごく気に入って美味しい美味しいと食べてくれて、滞在中に3日間連続でMKに行きました。
    それもあって、この販売スタッフを連れてバンコクに行った時にも、最初の食事はMKでタイスキでした。




    これは3年前、2012年の10月にバンコクへ行った時です。
    ホーチミンで食べても同じ味なんですけどね、タイに行くとやっぱりタイスキ気分になっちゃいます。
    初めてバンコクに連れて行った後には、テトボーナス要らないから毎年外国に連れて行って!毎回違う国!
    なんてふざけたことを言ってくれたこの子も、今は結婚してお母さんになりました。
    3回目のバンコクを計画し始めた時にオメデタが分かって、結局この2回目が最後になりました。



    お店を閉めると報告した時には大泣きしたスタッフたちですが、まぁ立ち直りは早いですからね。
    最後は笑顔でお別れ出来ました。食事くらいいつでも行けるしね!
    この日来なかったスタッフも含め、私の中では最後の面子がベストメンバーかな。
    ベストメンバーなのに辞めてもらうのは心苦しかったのですが、退職金などもちゃんと出来たし、良い関係のまま終われました。
    今までどうもありがとう!また遊ぼうね!

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
    にほんブログ村
    コメント
    コメントする