ベトナムのおやつ

2016.01.21 Thursday

0
    JUGEMテーマ:ベトナム




    ベトナムのおやつは美味しくて日本人の口に合うものも多いです。
    私はタイニン省の名物の、海老塩&ライスペーパーのおやつが昔から大好きです。
    ライスペーパー・海老塩・ニンニク&エシャロットのフライがセットになっていて、自分で巻いて食べます。
    最近はライスペーパーに海老塩を練り込んだものや、細かく切って油と海老塩と和えたものなど、色んなバージョンがあります。
    日本で人にあげると、なにこれ?という人と、はまる人と、反応が真っ二つに分かれるのが面白いです。




    ライスペーパーを油と海老塩で和えたもの。これはサイゴンで買いましたが、タイニン省のものの方が美味しいです。



    ライスペーパーに塩味のついた海老を練り込んだもの。このまま食べます。



    スアマのような、ういろうのような、味の薄いお菓子にピーナツ砂糖をかけて食べます。
    ピーナツ砂糖は少ししょっぱくて淡白なお菓子によく合います。



    これはベトナムのお菓子ではありませんが、ローカルなお菓子屋さんのもの。
    クッキーはバターを使っていないのか、堅くてさっぱりしています。



    ロールケーキと、落雁のようなもの。見た目は不味そうですが、まぁまぁ食べられます。それよりも柄が気になります・・・



    これは何だったかよく覚えていません・・・殆ど味が無かったような気がします。
    右の葉っぱに包まれたものは、ネムという、生肉を発酵させたサラミのようなもの。酸っぱくて美味しいです。

    ローカルのお菓子は、ライスペーパー系くらいしか自分で買うことは殆どありません。
    ベトナムの女の子はよくお菓子をくれるので、ご紹介したものは殆どお裾分けでもらったものです。

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする