淡路島・洲本へ行ってきました。 その1・<レトロなまち歩き>

2016.04.24 Sunday

0
    JUGEMテーマ:淡路島




    4月23日の土曜日、淡路島で開催された<第9回城下町洲本レトロなまち歩き>なるイベントに行ってきました。
    淡路島はずっと気になっていました。行こうと思えば行ける距離なのに、なんとなくきっかけが無く・・・
    行ってみたかった淡路島の小空カフェさんがこのイベントに出店すると知って、タイミングが良いので行ってみました。




    23日・24日の2日間開催で、23日は午前中に用事があったので、24日に行くつもりでした。
    でも用事が早く終わったので、ちょっと時刻表なんかを下見に行ったら、勢いでそのまま洲本まで行ってしまいました!!
    予想外に時間が掛かって、洲本に到着したのは午後2時ごろ。晴れていた空も、今にも降り出しそうになってしまいました。



    目的のひとつ、気になっていたカフェで無事にランチを済ませて、急ぎ足でイベント会場の<レトロこみち>を探します。



    途中で人に聞くと、この辺り一帯全部がレトロこみちですよ、イベントはそこの商店街でやってましたよ、と教えて下さいました。
    でもなんかネットで見たレトロこみちの写真と違います。出店も少しだけ。ここで可愛いピン留めと手編みの籠を買いました。



    商店街をトボトボ歩いてみると、まばらですがイベントに参加しているお店がありました。
    屋台で売っていた干物や焼き貝の、安いこと!買えば良かったなー。
    何故かイベントに関係の無い、商店街の普通の八百屋さんで、シイタケを買ってしまいました。



    なんか思っていたよりお店が少なかったなーと思いながらバスターミナルに戻りかけると、何やらぞろぞろ人が歩いて来ます。



    あら!ここがレトロこみちのようです。メインらしきところを見ずに帰るところでした。




    周辺一帯をレトロこみちと呼ぶ場合もあるのかもしれませんが、ガイドブックに載っていたレトロこみちは、この細い道です。






    あまり人が多いところは写さなかったのですが、実際にはかなりの人出でした。警備員さんも何人もおられました。



    最後の道幅が狭くなったところを抜けると、さっきの商店街に出ました。



    なるほどなるほど、レトロこみちが商店街を突っ切っているんですね。
    レトロこみちから正しく(?)進むと、商店街の方もそのまま続けてスムーズに周れます。



    商店街を突っ切った先にも、いくつかお店がありました。



    玉ねぎの山!淡路島は玉ねぎで有名ですね。このイベントでもあちらこちらで売っていました。
    緑色の長ネギのような葉の部分が付いたままの玉ねぎを探していたのですが見つからず、葉を切ってあるものを購入しました。
    なのに、最後の最後に、ここで葉が丸ごと付いたままの玉ねぎを発見!しかも切ってあるものと同じ値段!
    葉の青い部分は痛みが早いので、普通は切って出荷されるそうです。刻んでお味噌汁に入れると美味しいんですよ♪
    もう重くて持てないので諦めましたが、家に帰ってから、やっぱり買えば良かったと後悔しました。



    ここがレトロこみちの反対側の端っこのようです。

    残念ながら一番狙っていた小空カフェさんの商品は買えませんでした。後でお店に行って聞くと、開店2時間で売り切れたとか。

    今回は良い写真が撮れなかったので、興味のある方は公式HPをご覧ください。可愛い商品が沢山載っています。
    4月23日:http://sumoto-retro.blogspot.jp/2016/04/28423_23.html
    4月24日:http://sumoto-retro.blogspot.jp/2016/04/28424.html

    見た記憶がないものがいくつかあるので、売り切れだったのかもしれません。
    次回の開催は2016年11月5日(土)・6日(日)だそうです。参戦する方は、ぜひ10時までに到着するように行って下さいね!

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村

    コメント
    コメントする