ベトナムのわんこ

2016.06.02 Thursday

0
    JUGEMテーマ:いぬぬこ



    ホーチミンには野良犬はいないと思ってほぼ間違いありません。すごーく郊外とかは分かりませんが、基本は全て飼い犬です。
    というのは、野良犬なんていたら、誰かが捕まえるからです。猫もそうかと思っていたら、野良猫は割といるみたいです。



    ある雨上がりの夜に出会ったわんこちゃん。
    同じところをぐるぐる、ぐるぐる回っていました。紐がねじねじなのが分かるでしょうか?
    何かの病気で方向感覚がくるってるのかと思い、声を出して呼んでみると無事にぐるぐるが収まってこちらへ来ました。
    どうやら目が見えないようです。とても人懐っこかったのですが、近くに飼い主さんらしき人はいません。
    この時は時間が無かったので、後ろ髪を引かれつつもすぐに立ち去りました。



    数日後、別の場所でこの子に再会!相変わらず外に繋がれて、近くに飼い主さんもいなかったけど、元気そうです。
    ミルクもなみなみだし、赤いお洋服も着せてもらってるし、ちゃんと可愛がられてるのね。良かった。



    目が見えないのに警戒心が薄くって、すごく人懐っこいです。構って欲しくて仕方がない感じ。



    もー、さらっちゃいたいほど可愛い、愛おしい!優しい、いい顔をしていますね。イイ子なんだなって一目で分かります。
    ずっとナデナデしていたいけど、もう行かなくっちゃ。また次にホーチミンに来た時にでも、会えるといいな。



    ドンコイのアートアーケードの入口にいた子犬。お母さん犬は見当たりませんでした。



    横にいたお兄さんが飼い主だと思って、子犬まだ小さいねーとか言いながら写真を撮ったり覗きこんだり。
    すると離れたところにいたおばさんが、子犬を呼び寄せました。あ、飼い主さんはあっちなのね。
    別の日に子犬に会った時にも、私が近寄るとそのおばさんが子犬を呼ぶので、どうも触られるのが嫌みたい。触ってないのにー!

    ※ベトナムでは犬に噛まれると狂犬病に罹る恐れがあるので、むやみに犬を触らないようにしましょう!
     きちんと飼われていて、懐いている犬で、かつ飼い主さんが大丈夫と言っている場合には触って大丈夫だと思います。
     その場合にも噛まれないように充分注意しましょう!

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
    にほんブログ村
    コメント
    コメントする