ベトナム航空のマイルを航空券に交換しました!

2016.06.17 Friday

0
    JUGEMテーマ:ベトナム

     

     

    ベトナム在住者はベトナム航空のゴールデンロータスPlusでマイレージプログラムを利用している人が多いと思います。

    私もずっと前から、コツコツとマイルを溜めていますが、期限切れで破棄することが殆どです。

    毎年6月にマイルが期限切れになるのですが、大体はマイルが足りなくてそのまま流してしまいます。

    今年はなんとかマイルがたまったので、ホーチミンー大阪の片道航空券と交換できました。


     

    私がいつも行くベトナム航空のオフィスは、ユニオンスクエアの2階です。いつも空いているので待つことはありません。

    いつものスタッフの女の子に、交換できるチケットを色々と聞いてから、HCM-KIXを申し込みました。

    渡された申請書に、パスポートNo.や会員番号、サインなどを記入するだけでした。

    チケットの発行は3日ほどかかるというので、明後日にはホーチミンを発つから受け取りは日本でしたいと伝えました。

    すると、頑張って明日の夕方に間に合わせる、もし間に合わなかったら日本で、と言ってくれました。

    10年くらい前に交換した時には、1週間くらいかかったと思います。こんなに早いなんて、びっくりです。

     

     

    その日の夜にはベトナム航空からメールが届きました!はやっ!!

    そして翌朝には、チケット間に合ったので夕方の遅い時間にオフィスへ来てくださいと電話がありました。

     

     

    受け取ったチケットです。

    1年有効だから来年の5月27日までね、と右上にexpを書いてくれましたが、チケットの印字を見ると6月25日になっています。

    その場で気づかなかったので、聞くことが出来ませんでした。

    出発の日付を6月25日にしていたので、その日から1年なのかなと思います。

    チケット発行の為に日付を入れましたが、受け取りの際にキャンセルして、オープンにしてもらいました。

     

     

    チケットにかかった費用です。100万ドン切ってます。

    今回はちょうど燃料サーチャージがゼロになったタイミングだったので、TAXだけで済みました!ラッキー☆

    去年は確か、バンコク往復のサーチャージ+TAXだけで200ドルくらいかかると言われました。

    去年はしきりにサーチャージのかからないベトナム国内を薦められましたが、今回は国際線を薦められました。

     

     

    タンソンニャット空港ではいつもillyでカフェラテを飲みます。

    この赤いテーブルを見ると、いままでここから出発した旅のアレコレを思い出して、気分が上がります。

    次にここに座って滑走路を眺めるのはいつになるでしょうか?

    マイルや各種チケットなど、しょっちゅうダメにしている私なので、今回GETしたチケットはちゃんと使える事を願います。

     

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする