電線のある風景

2018.06.06 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:野鳥



    日本は先進国なのに、街は電線でいっぱい・・・
    なんだかなーと思う場面もあるものの、電線のある風景に日本らしさを感じます。

     

     

    枯れ木のシルエットも、日本だなーと感じます。

    冬のヨーロッパでも枯れ木のある風景にカメラを向けることが多かったです。

     

     

    私はこんなに枯れ木好きだった?と撮りためた写真を見て思ったのですが、東南アジア生活が長かったので、

    久しぶりに見る枯れ木のある風景が懐かしくて新鮮だったのだと思います。

    枯れ木に小さな鳥がいると、さらに好きな絵になります。雀などの小さめな鳥が、日本らしいかな?

     

     

    ご近所の電線密集地帯です。昔は気が付かなかったなー。電線とか、工場とか、鉄塔とか、大好きです。

     

     

    電線は、大都会よりもちょっと鄙びた田舎町が似合います。

     

     

    電線にもやっぱり、小さ目の鳥のシルエットが似合います。大きな鳥が紛れ込んでいますが・・・

    音符みたいにお行儀よく並んだ小さなお尻。

     


     

    お月さまがちょうどいいタイミングで現れました。

     

     

    梅の木とお月さま。ついこのあいだ梅の実が落ちたばかりなのに、もう青々と茂っています。もうすぐ夏ですね。

     

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする